パリジェンヌはアーモンドオイルやオリーブオイル

 

 

フランスは農業国であり、国が率先してオーガニック農業を推進しています。

 
国内で良質なオーガニック商品が安価に手に入るので、女性達は昔からスキンケ

 

アにもオーガニックでナチュラルなものを使用しています。

 

アーモンドオイルやオリーブオイルなどのオイルもそのうちの一つです。

 
彼女達はアーモンドオイルやオリーブオイルを大壜で買って来ては、

 

全身にたっぷりと使用します。

 
メイクアップのクレンジング、ヘアパック、顔の保湿、日焼け肌のケアなど使い道は沢山あります。
オリーブオイルやアーモンドオイルは、肌の角質層の細胞の間を埋める細胞間脂質と馴染みがよく、細胞間脂質の働きを強化します。細胞間脂質は肌の水分が逃げるのを防ぎ、また外部から異物が侵入するのを防いでいます。つまり、細胞間脂質の働きを高めれば、肌の保湿力が高まり、また、外からの刺激に対するバリア力も高まるのです。

 
オリーブオイルはクレンジングに使えば、肌のくすみもとってくれます。保湿用の

 

美容液として使えば、肌にツヤを与え、しみ、そばかすを防ぎます。また、日焼け

 

肌のダメージを回復する効果もあります。

 
アーモンドオイルはべたつきの少ない伸びのよいオイルなので、スキンケアにもヘ

 

アケアにも使いやすいオイルです。

 
肌触りがなめらかなので、全身のマッサージに最適で、リラックス効果もあります。
保湿作用や皮膚を柔らかくする効果があり、抗炎症作用もあるので美しく健康な肌を作ります。
化学物質の弊害の心配のないナチュラルなスキンケアと言えます。